ペナン島世界遺産 ジョージタウンでカフェタイム Chulia Court The Tavern Penang

ちょっとシリーズ化しているペナン島・ジョージタウンのカフェ巡り。

Coffee45さんやチャイナ・ハウスさんに続き、今日はペナンのカフェでも老舗中の老舗のお店にやってきました〜。

20181128_151327.jpg

Chulia Court The Tavern

355,357&359,, Lebuh Chulia, 10200 George Town, Pulau Pinang

 

20181128_151339.jpg

場所はチュリア通り (Chulia Street) のど真ん中と言ったらいいでしょうか。

バック・パッカー通りのラブレーン Love Laneの入り口のあたりです。

20181128_151324.jpg

何気にこの看板は見たことあるけれど、行ったことない!って方、多いのではないでしょうか?

この黒いすだれが何とも気になるサインを出していますね。

20181128_151301.jpg

さあ、では早速中に入ってみましょう〜!

その前に、入り口にあるバナーを一通りチェック。

20181128_151350.jpg

看板にはタベルンTavernと書いてあるので、イタリアン?かと思いきや、まあ一般的な洋食のようですね。

Tavernは一般的に居酒屋とかバーみたいな感じで訳されますが、カフェの雰囲気が漂っている外観です。

20181128_153657.jpg

そうそう、このアーチも素敵なんですよね。

では、勇気を出して中に入ってみましょう〜。

「Hello~!」

20181128_150659.jpg

わーお。

素敵な空間。

ど真ん中に設けられているこのカウンターテーブル!

茶色とブルーのコントラストなんだか妙にマッチングしています。

20181128_151222.jpg

骨董品のような家具。

20181128_150713.jpg

この黄色とブルーの配色も嫌味がなく素晴らしい!

20181128_151210.jpg

大勢で来ても大丈夫そうですね!

20181128_151157.jpg

奥にはライブステージかと思いきや、DJブースが。

週末の夜はここで音楽がガンガンに流れ、観光客で賑わうそう。

 

さあ、昼間の我々はここの外の席でマッタリと外を眺めながら寛ぎましょう。

20181128_150756.jpg

じゃ、コーヒーを一杯。

20181128_151112.jpgCoffee Americano RM8-(約218円)

*本日のレートは1RM=27.24円です

アラビカ種かな?

本格エスプレッソマシーンで抽出したコーヒーは、味に深みがあります。

20181128_151248.jpg

お店の人が、「ケーキは?」と勧めて来られましたので、せっかくなので一つ。

20181128_150731.jpgOreo Cheese Cake RM13-(約354円)

ショーケースの中から好きなものを選びます。

こんな様子になってます。

20181128_151602.jpg

西洋人は2〜3時間ここで過ごすようですね。

20181127_113031.jpg

ジョージタウンの今、楽しいですね〜。

 

いかがでしたか?

意外と足を運んでいない老舗的なカフェ。

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

以上、チュリアコート・ザ・タベルンさんのリポートでした。

ボンボーノ@ペナン

(60) 013-497-9778

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中