ペナン島世界遺産 ジョージタウンでセレブに中東料理 Halab Restaurant Penang

みなさまこんにちは!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

11月の最終週より地元の学校はスクールホリディに入り、週末は渋滞が続くペナン島です。

 

さて、最近はジョージタウンのカフェ巡り特集をしていたのですが、今日はちょっと間に挟んでジョージタウンのヘリテージレストランをご紹介したいと思います。

ペナンでも最近話題のこのレストランです。

20181130_180249.jpg

Halab Restaurant

381 Lebuh Chulia George Town 10200 George Town Penang Malaysia

 

ますますヘリテージ化が半端ないペナン島。

ほんっとーぉに街は素敵に変身しているのですよ。

さあ、いきますよ!

本当にすごいですから!

20181130_180238.jpg

あ、ちょっと待ってその前に!

ペナン島の道路事情って、2車線を3車線に増やしたりして、ゴミゴミしているんですよね。

なので、駐車場がない!

せっかく素敵なレストランに来ても、駐車場がなくて結局いつものレストランに出戻ったり。

そんなことってありませんか?

でも、ここのレストランは裏に駐車場が完備されているのです。

20181130_180213.jpg

この狭い道路を進みます。

20181130_180149.jpg

はい、このスペース。

20181130_180106.jpg

これなら安心ですね。

では、さっきの道に戻りまして。

20181130_180218.jpg

向かいのレストランもなんだかいい感じ。

ハラブレストラン=Halal + Arab? なのか、中東料理のハラルレストランなので、アルコールがないため、いざという時の駆け込み的なBarに使えそう。笑

 

さあ、前置きが長くなってしまったのですが、いざ勇気を出して入ってみましょう。

20181130_180225.jpg

外観も白とこのターコイズブルーの掛け合わせがなんとも高級感を演出しています。

入り口の中庭もこんな風に。

20181130_180246.jpg

この中庭ではシーシャ(水タバコ)を吸って楽しむのですね。

20181130_180304.jpg

優雅じゃないですか〜。

 

さあ、いよいよ中へ。

「Hello~!」

20181130_180353.jpg

うわ〜。

すごい広い!

そして綺麗!!

20181130_180426.jpg

ひや〜。

20181130_180659.jpg

なんとも、どこかの外国にいるみたい!(👈マレーシアも立派な外国ですが)

20181130_180434.jpg

パティオ(中庭)もあるし。

20181130_180514.jpg

なんかアラブの石油王が貸切ディナーをしていそうな空間もあるし。

20181130_183650.jpg

天井も高くて、気後れしそうなくらい。

20181130_180710.jpg

金かけてまんな〜。

20181130_180505.jpg

さすが、産油国マレーシアのレストラン

20181130_180449.jpg

レストランの真ん中にグリルコーナーもあって、そりゃ期待大の構えですね!

 

というわけで、今日はお水で乾杯!

20181130_183446.jpgMineral Water RM4-(約108円)

お水ですよ〜!

そして、気になるメニューを拝借。

CollageMaker_20181130_211937966.jpg

CollageMaker_20181130_212112003.jpg

CollageMaker_20181130_212226248.jpg

CollageMaker_20181130_212538747.jpg

うわ〜。

メニューもありすぎ!!

これは、、、。

何回かに分けていろいろ試してみたいものばかり!

見たこともないお料理が多いけれど、写真つきでありがたい!

 

というわけで、今回は超スタンダードなこちらから行ってみたいと思います。

20181130_184111.jpgMixed Appetizers RM40(約1,086円)

*本日のレートは 1RM=27.16円です

キタキタキタキター!!

20181130_184103.jpg

この幸せプレート♪

し、しかし致命傷なのが、、、。

ワインが飲みたーい!!

20181130_184117.jpg

真ん中がピクルスとぶどうの葉っぱで包んだおつまみ前菜。

左下はひよこ豆のペースト、左上が焼きナス風味のペースト、右上がひよこ豆のスモークフレーバーのペースト、右下がトマト風味のチリペースト。

これをね、チビーチビと頂きながら赤ワインがあればどれだけ幸せだろうか。

 

20181130_184456.jpgMaajoqah RM25-(約679円)

むむむ!!

これもなんだか好みのビジュアル!

20181130_184501.jpg

皮はラム肉で出来ており、中は野菜とチーズ。

20181130_184506.jpg

緑色の豆が良い歯ごたえのアクセントを出していて、これも、美味しい〜〜〜!!

しばらくハマりそうな一品です。

 

20181130_185003.jpgDad Basha RM28-(約760円)

メニュー表で見た時に、この鍋というか器が気になったんですよね。

重〜いんですよ。

銅?

鈴?

取っ手が可愛い〜。

20181130_184958.jpg

カレーかな?

と思いきや、マトンのミートボールと、ソースはちょっとサワーな感じのトマトベース。

それに少しガーリック風味が漂って、見たことも食べたこともないお料理。

本当に外国にいるみたい〜!(←だからマレーシアも外国ですってば)

 

20181130_184929.jpgKibbeh Lebanieh RM28-(約760円)

赤いソースも気になったのですが、この白い方ももちろん気になりました。

20181130_185058.jpg

この白いソースはヨーグルトベースで、中のミートボールのようなものは、ほんのりマトン系のお味がするのですが、なんだかパンのような食感。

不思議だ〜!

いずれにせよ、ワインのお供的なお味なのです。

20181130_190521.jpg

そして、セットになっているこのブリヤニライス。

20181130_190524.jpg

これ、キラキラしていて、これがまた美味しくてハマるお味〜!

いい塩梅の塩加減とオリーブオイルの風味のする贅沢極まりないお米です。

 

20181130_184443.jpgHalal Mix Grill RM55-(約1,493円)

そして本日のメインディッシュかつオオトリを飾るのこのプレート!

ハラブレストランのシグネチャー・グリルプレートです。

20181130_184406.jpg

左から見てもー。

20181130_184515.jpg

右から見てもー。

インスタ映えもオッケ〜い!

マトン、チキン、ケバブ、エビ、もうなんでも来いだ〜。

で、最終的にはこの図。

20181130_185106.jpg

いやはや、大満足です。

このようないい塩梅のお料理を出されると、向かいのお店に駆け込みたくなる衝動に何度も駆られましたが、今日は無事にお腹いっぱいになったので素直に帰宅することにします。

20181130_203118.jpg

たまにはノンアルもいいかな!

今宵は4人で行ったのですが、お会計の総計がRM222.20- のラッキーナンバー!

4で割っても、RM55.55-のぞろ目続き。

なんかいいことあるような。

しかし、お酒がないとマレーシアのお料理ってリーズナブルなんですね!

また、絶対に行きまーす。

 

以上、ハラブ・レストラン・ペナンさんのリポートでした。

ボンボーノ@ペナン

(60)013-497-9778

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中