ペナンの八番居酒屋で寿司と焼き鳥を堪能する Hachiban Izakaya Penang Malaysia

みなさまこんにちは!

マレーシア・ペナン島の日本人ヘアサロンボンボーノのミオパンです。

今日も本ブログにご来店、誠に有難うございます。

今日は2020年3月にオープンしてすぐにロックダウンになってしまったという経緯をお持ちのこちらのレストランをご紹介します。

Hachiban Izakaya 八番居酒屋

ペナン島の目抜き通りの一つであるケラウェイ通り(Kelawei)にあります。

豪華な内装で日本の居酒屋に来たようなイメージ。

座席もゆっくりと座れるように工夫されています。

寿司カウンターは日本よりも日本っぽい??

では早速メニューを拝見。

居酒屋と言えばやっぱり焼き鳥かなあ?

刺身も美味しそう。

最近は特に刺身を欲します。

日本になかなか行くことが難しくなった今、こういうのが食べたいんです。

ある日突然日常は奪われる。

そう思ったら1日をますます大切に有意義に過ごさないとなあと切実に思う次第です。

笑顔で1日を終われるように過ごしていきたいものですね。

ということで今回はこんな感じでオーダーをお願いしました。

串焼きお任せ盛り合わせ RM43-(約1,122円)

焼き鳥のバラエティセット。

全て塩焼きで美味しゅうございました。

一つだけ言わせていただくと、『お任せ』メニューより『バラ』で好きなものを頼んだ方がお得じゃないかな?と思いました。

お野菜の串も良いですが、個人的にはやっぱり串はお肉かな?

小さいアジのフライ RM15-(約390円)

この小さいアジが美味しい!!

内臓を取らなくても良いくらいの小ささ!

塩加減が丁度良いです。

こちらはアラカルトの焼き鳥。

やっぱりアラカルトの方がなんとなくリッチな感じがするのは気のせいかな?

お刺身盛り合わせRM108-(約2,820円)+ホタテRM35-(約914円)

サンプルの写真は甘エビだったのですが、在庫なしとのことでハマチをお願いしたところ

なんとハマチも在庫なしとのことでまさかのトロにアップグレード!!

こんなこともあるんですね〜。(いや普段は絶対にないはず)

ありがたく頂戴しました〜。

今の時代はこれくらいの楽しみがないと、、。

ホタテもトリュフのお味のするソースと一緒に出てきて、それがまた夢に出てくるくらいのおいしさでした〜。

願わくは毎日食べたいです〜。

毎日美味しい物でお腹を満たして眠りたい。

そうしないと今はなかなか夜眠れないんですもの。

Hokkai Oyako Don RM33-(約865円)

ついつい〆めも頼んでしまいますね。

お味噌汁も付いてるし。

いくらも新鮮。

大変満足な1日となりました。

ちなみにこちら八番さんではプレミアムモルツのビールがあるので、たまには気分転換に飲んでみるのも良いですね。

みなさんもぜひ行ってみてくださいね。

それではまた!

2件のコメント

  1. 素敵な雰囲気のお店ですね!頼んだ品の在庫切れでグレードアップしたものを出してくれるのは、良いお店の証ですね☆ 「ロールスペシャル」がいっぱいある感じが「海外」っぽいです笑 

    いいね: 1人

    • いつもコメントありがとうございます。
      ほんとですね、アップは良いお店の証ですね!
      ロールスペシャル〜、そいういう目線がだんだんと欠けていました。笑 そこですか〜。笑
      そういえばこのカラフルなロールって日本にはないかもですね!海外の特権ですね!

      いいね: 1人

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中