ペナン島の日本人に定評の中華料理店 家式飯店 My Home Style Chinese Restaurant Penang

みなさまこんにちは!

マレーシア・ペナン島の日本人美容室ボンボーノのミオパンです。

今日も本ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

今日はペナン島で日本人に強く支持されているローカル中華レストランをご紹介したいと思います。

こちらです。

My Home Style Chinese Restaurant 家式飯店

そのレストランのネーミング通り、ローカルの方が家で頂いているようなお味なのだと思います。

ペナンの中華料理は日本人の口に合うのでとても暮らしやすいです。

たまに味が濃かったり、味の素が強すぎるお店がありますが、

こちらのは全体的に薄味でバシッと決まっている感じです。

今日のメニューはこちらです。

Belacan Chicken RM17.8-(約455円)

ここのレストランに来たらこちらはマストアイテムな一品。

これが本当に病みつきのお味になります。

ブラチャンというのは小エビを発酵させて作ったペーストで、その中にしばらく漬け込んでから味を染み込ませていくのです。

なので中わふわっとしているのに、カリッとしたなんとも言えない美味しさ!

Egg Plant Tofu RM14.8-(約380円)

これもなぜか毎回オーダーしてしまう病みつきアイテム。

豆腐は卵豆腐になっていて、それに照り焼きっぽいソースで炒めたナスとひき肉。

Pork Rib RM17.8-(約455円)

これは初めてオーダーしましたが、ちょっと味が甘すぎたかな?

個人的にはもっとあっさり系が好きです。

そして今日の〆めはこちら。

Oyster Noodle RM8.8-(約225円)

いつもシンガポールヌードルばかり頼んでいたので今回はこれに。

見た目よりあっさりいただけました。

今回はちょっと茶色茶色な感じで収まりましたが、ご飯は茶色が美味しいですよね、、。

華やかさからはかけ離れてしまったリポートとなりましたが、

美味しいことには間違いなので皆さんも是非試してみてくださいね。

ということで今回の様子を動画にても紹介していますので是非ご覧ください。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中