ロブスターサンドイッチなんていかがでしょう? The Book Sandwich Georgetown Penang

みなさまこんにちは!

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

ドラゴンフルーツが市場に溢れかえっている季節です。

20190116_140953.jpg

そのまま剥いて食べるのも良いですが、バナナと一緒にミキサーにかけてドラゴン・バナナドリンクが美味しいです。

さっぱり目がいい方は、ミントを加えるとまた違うテイストになります。

どうぞお試しあれ!

 

さあ、乾季のペナンのとある2月。

今日はこちらに来ています。

20190226_150247.jpg

パンタイ通り(Lebuh Pantai)、通称ビーチストリート(Beach Street)ですね。

この一角にこんなお店があるのです。

20190226_150209.jpg

The Book Sandwich

 

ここに、美味しいロブスターのサンドイッチがあると聞いて、やってきましたよ〜。

入り口はちょっと地味ですが、この自転車が目印。

20190226_150431.jpg

植物がいっぱい飾られており、正直、タイプです♪

20190226_124702.jpg

さあ、勇気を出して中に入ってみましょう〜!

「こんにちは〜!」

20190226_124803.jpg

おお〜。

ジョージタウンによくあるあるのうなぎの寝床のような長屋

20190226_124820.jpg

お店の名前である『 The Book』の如く、店内のあらゆるところに見られる『本』達。

 

アンティーク調の家具は、かつてのイギリス植民地時代からのもの??

20190226_130155.jpg

 

奥がバーカウンターになっている模様。

20190226_130214.jpg

素敵だわ〜。

「外観からは想像もつかない」っていうのがジョージタウンの面白いところでもあります。

20190226_145154.jpg

イギリス人さまさま。

ジョージタウンのベースを素敵に築いてくれて、本当にありがとう。

20190226_145206.jpg

ワインも種類完備。

安心ですね♪(←また、飲む気ですか??)

一方で、スイーツもありますので、そっち派の方もご安心を♪

20190226_145234.jpg

そしてぐるりと方向転換して、お隣の棟も同じくフロアーになっています。

かなーり広い!

うなぎの寝床 x 2!

20190226_145300.jpg

壁の絵も、いちいち可愛い〜!

20190226_130910.jpg

では、このお花の絵のところのお席で。

早速メニューを拝見いたしましょう。

*クリックで拡大できます

ここは、ロブスターのサンドイッチがシグネチャーと聞いていますので、とりあえずそれと、あとはBookハンバーガーと、チョリソーのパスタを頂くことに。

ロブスターの料理って手が込んでそうなので、「何分くらいかかる?」と一応チェック。

いつものメニューなので、15分くらいでできますとの事。

では、それで♪(←待てない人)

 

ということで待つこと15分。

来ましたよ〜。

20190226_132707.jpgLobster Sandwich RM50.8-(約1,385円)

*本日のレートは 1RM=27.27円です

わーい!

最近のインスタ映えする〜!

ちょっとぐるりと回して〜。

20190226_132721.jpg

ポテト側。

そして〜。

20190226_132630.jpg

サラダ側。

そして〜。

20190226_132605.jpg

パン生地側♪

ここに、ロブスターさんが潜んでいらっしゃったのですね。笑

20190226_133116.jpg

小さく見えますが、結構プリプリです。

フライドポテトのせいもあってか、意外と完食ならず。

ロブスターのサンドウィッチって、東京だったら3千円は下らないのではないでしょうか??

 

一方でこちら。

20190226_133250.jpgReal Burger RM30.80-(約839円)

一見、普通のバーガーと思いきや。。

20190226_133337.jpg

下からよく見るとこんなに段々に重ねられています。

トマト、ハンバーグ、目玉焼き、ベーコン、オニオンリング。

バンの蓋を外すとこんな感じ。

20190226_133525.jpg

オニオンリング x2!!

 

さっきのロブスターとコラボするとこれです。

20190226_133345.jpg

 

一方でこちら。

20190226_133831.jpgChorizo Linguine Pasta RM 29.8-(約812円)

お皿が深くて可愛い〜。

20190226_133836.jpg

トマト、チョリソー(ソーセージ)、ほうれん草、温泉卵、パウダーチーズがどっかりのパスタ。

女子ひとり分のサイズです。

男性にはちょっと物足りないかも。

 

ということで、今回は3品でしたが、ローカルのお友達のおすすめ曰く、スモークダックとリゾットも美味しかったと。

改めて夜のメニューも試してみたいですね。

20190226_130207.jpg

こんなお洒落なテーブル席もあったりで、ついついリピートしたくなるお店です。

周りのお客様も、ローカルの会社勤めの若い女の子が多く、ペナンの景気の良さを改めて痛感しました。

 

いかがでしたか?

ペナンのヘリテージカフェ。

ロマンチックにお食事をしたい時に一度。

ザ・ブックサンドイッチさんのリポートでした。

ボンボーノ@ペナン

(60) 013-497-9778

3件のコメント

  1. ロブスターサンドイッチなる物を初めて見ました
    凄い! 東京だと5,000円はくだらないでしょう
    と言うか、5,000円以下だと怪しくて誰も頼まないかも
    普通のハンバーガーもアメリカンサイズで美味しそう!
    タイのバンコクの有名店で食べた事あるけど本当に美味しかった
    日本だとジャンクフードだけど、しっかりしたお店だとちゃんと1食になるもんね
    良いな〜

    いいね

    • Kengoさま
      おひさしぶりです!
      今日もコメントありがとうございます。
      でしょー。
      私も初めてロブスターのサンドイッチなるものを食してみました。もちろんローカルのおすすめです。
      そうですよね〜。東京じゃ5千円ですよねー。
      それがペナンじゃ1,500円って、やはりここはいい街ですね〜。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中