ペナン・ジョージタウンのニョニャバー Tachi Nyonya Kitchen & Bar

みなさまこんにちは!

いつも本ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近は気候が良いので、今日もジョージタウンをジャランジャラン(散歩)してきました。

ジョージタウンのお店はめくるめく変わるので行くたびにいろんな発見がありますね。

 

今日見つけたのはこちらのお店です。

20191202_160652.jpg

Tachi Nyonya Kitchen & Bar

36, Lebuh Gereja, George Town, 10200 George Town, Pulau Pinang

 

実は最初にこのお店を見た時に、間違って「立ち飲み屋 キッチン&バー」と読んでしまったのです。

ついにペナンにも立ち飲み屋ができたか〜!?と思ったのですが、大間違いでした。笑

 

ニョニャ料理でお酒があるところだったようですね。

お店の前に出ていたメニューを見るとリーズナブル。

20191202_160635.jpg

ちょっと小腹が空いたのでニョニャチャーハンでもいただきましょうか〜。

20191202_160628.jpg

それでは勇気を出して中に入ってみましょう〜。

「ニイハオ〜!」

20191202_160710.jpg

あら素敵。

ジョージタウンのお店は本当に素敵なところが多い。

いろんな個性が出ていて、すっかりいい街になりましたね。

20191202_160723.jpg

このカウンターの赤使いも上手。

赤っていろんな赤があって、少し間違うと毒々しくなるのに、これは上品です〜。

奥にはゆったりスペースも。

20191202_160903.jpg

せっかくなのでニョニャチャーハンというのをオーダーしてみましたよ〜。

20191202_161911.jpg

Nyonya Fried Rice RM7.9-(約206円)

*本日の為替レートは1RM= 26.12円です

あれ〜っ!

バタフライピーの青いご飯を想像していましたが、普通のチャーハンだった。

「普通じゃないよー!」

え?

とよく見たらバタフライピーの青が少し見えました。

バタフライピーというのはちなみに蝶豆のお花のこと。

鮮やかな青紫色が特徴的で身体に良いことからペナンでもたくさんのお料理に使われています。

 

それからこちらも食べてみました。

20191202_160823.jpgカスタードプリン RM4-(約104 円)

薄味の豆乳からできたナチュラルプリンです。

マレーシアに長く住んでいると、もうこのプリンが普通になってしまって市販のは何か違和感があって食べれなくなります。

子供さんのおやつにもいいと思います。

 

今回は約300円で楽しませて頂きました。

皆様も是非行ってみてくださいね。

以上、タチ・ニョニャ・キッチン&バーさんのリポートでした。

ボンボーノ@ペナン

(60) 013-497-9778

 

3件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中