ペナンを離れると恋しくなるお味 マレーシアマーラー鍋・鴨スープ 家乡重庆火锅Gia Xiang Steamboat Penang

みなさまこんにちは!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

5月〜6月にかけて、ヨーロッパや日本を訪れた時に、ふと恋しくなったお味がありました。

ペナン島に移住して8年目。

もうすっかりローカルテイストになってしまったのかもしれません。

 

日本に一時帰国などされる時、「このペナンのお味が食べたい」と、そんなことはないでしょうか?

その恋しいお味のお店を今日はご紹介したいと思います。

 

そのお店とは、、、。

こちらです!

 

20190708_184828.jpg

家乡重庆火锅Gia Xiang Steamboat Restaurant

8, Jalan Krian, George Town, 10400 George Town, Pulau Pinang

 

やっぱりペナンと言えば自分的にはスパイシー鍋なんです。(←酒飲みの定番です)

👇前回記事はこちらから👇

深夜にジョージタウンでスティームボート 家郷重慶火鍋館 Gia Xiang Penang

 

ペナンマイベスト3に入るこちらのお鍋のスープはというと。

これです!!

20190708_190217.jpg
左 鴨スープ(小) RM58-(約1,520円)
右 腸のピリ辛煮(小) RM48-(約1,257円)

*本日の為替レートは 1RM= 26.20円です

 

まずは右の腸のピリ辛煮から。

20190708_190224.jpg

豚の腸が柔らかく煮込まれており、キャベツやネギ、ポテト、キクラゲなどと程よく和えられています。

パンチのある辛さなんだけど、辛いのが苦手な人でも比較的スムースに食べられるという不思議なドライタイプの鍋。

トッピングにパクチーがどっさりと乗せられていて、まさに東南アジアの典型的なお味。(パクチーが苦手な方ごめんなさい)

 

そして左の方はというと、、。

20190708_190229.jpg
鴨肉のスープ RM58-(約1,520円)

ダックがじっくりとトロトロになるくらいに煮込まれており、デーツとクコの実が入っていて、オリジナルなお味です。

20190708_190244.jpg

お肉はこんな風にたっぷりなので、お好きなお野菜やフィッシュボール類、お豆腐や麺などを追加して頂きます。

 

以上、これがペナンを離れると恋しくなるマイベストナンバーワンです。

一ヶ月に一度はここにサクッと食べに来ています。

人それぞれ、マトンカレーだったり、クイテオスープだったり。

みなさんのペナンテイストはどんなでしょうか。

 

以上、ジアシャン・スティームボートさんのリポートでした。

ボンボーノ@ペナン

(60) 013-497-9778

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中