1926 Hainanese Delights Restaurant Penang マカロニパイ ペナンの海南料理

ラマダンもファイナルに差し掛かってきました。

例年よりも湿度が高く、厳しい暑さが続くペナン島です。

 

そんな暑い晴れの日、今日はマカロニパイを食べにこちらのお店にやってきました。

20180510_185700.jpg

Hainanese Delights Restaurant Penang

1926, Heritage Hotel

227, Jalan Burma, Georgetown, 10050, Pulau Pinang, Pulau Pinang, 10050

Hainanese Delights RestaurantのGoogle Mapを見る

1926ヘリテージホテルという建物内に属するレストランです。

20180510_185708.jpg

ホテルの前に駐車場もあるし便利。

20180510_185721.jpg

では早速中に入ってみましょう〜。

「こんにちはー。」

外観とは裏腹に、中はいたってシンプルな作り。

20180510_185749.jpg

このギャップがペナンっぽくてホッとする。笑

さあ、メニューを拝借。

 

ここはペナンの海南料理のクラッシックスタイルと呼ばれる、結構伝統のある昔ながらのレストランなんだそう。

ランチメニューもあるみたいです。

結構リーズナブル。

*各写真をクリックすると拡大して見れます。

 

 

定番メニューのお勧めを!ということで適当に出してもらいました。

20180510_191254.jpg春巻き Spring Roll RM6.6-/pcs(1つ約182円)

*本日のレートは1RM=27.66円です

ファーストインプレッションは、デカ!!!

春巻きってこんなに大きかったっけ??笑

20180510_191258.jpg

これを一人で食べるともう結構なお腹いっぱいになるので、このように切ってもらってからシェアするのが良さそうです。

中は「ジカマ」という大根に似た食感のお野菜を始めとする具材でたっぷり。

特製のタレにつけて食べます。

揚げ物の割には結構ヘルシーでいい感じ。

続いてはこちら。

20180510_191329.jpgチキンサテー Chicken Satay RM11-/6pcs(6本で約304円)

マレーシア版焼き鳥と言われる「サテー」。

チキンを今回選んでみました。

こちらも可もなく不可もなく、本当にスタンダードなマレーシアのお味です。

そして、本日のハイライトとなるのがこちら!

20180510_193352.jpg マカロニパイ Macaroni Pie RM16-(約442円)

これ、よく膨らませましたね。

スプーンで割るのがもったいないくらいなのですが、これを思い切って入刀〜。

20180510_193514.jpg

中からじゅわ〜っと出てくるスープ。

中はチキンとお野菜がゴロゴロ入っていて、優しいお味がします。

衣はシュークリームのような食感で、面白い。

20180510_193651.jpg

味もしっかりと付いていて、満足な一品です。

20180510_193423.jpgミックスベジタブル Mix Vege RM16-(約442円)

これもミックスベジタブルの本当にニュートラルなメニュー。

ペナンに住んでいると毎日のように違和感なくこんなメニューを頂いていますね。

20180510_193435.jpg

マッシュルームやヤングコーン、カリフラワー、さやえんどう、人参、そしてエビが惜しみなく入っています。

ペナンの中華は本当に美味しい。

20180510_193427.jpg空芯菜炒め Fried Kangkung RM14-(約387円)

写真が少しブレていましたね、すみません。

これもサンバルと呼ばれる東南アジアならではのチリソースがかかっていて、このメニュー抜きではマレーシア料理を語れないくらい。

20180510_193429.jpg

最初は辛い!と言われるのですが、だんだん慣れてきて、常夏で汗を流しながら食べるのが病みつきになったりするのでご注意を。

20180510_193543.jpgチキン唐揚げ Fried Chiken RM28-(約774円)

いや〜、チャイニーズの方々。揚げ物が本当に上手です。

表面はカリッと、中はふわふわのこの揚げ具合。

20180510_193541.jpg

大きなえびせんがトッピングにありますが、これは現地の方は「パパドム」と呼んでいます。

今日はチキン尽くしな構成となりましたが、いやはや大満足です。

20180510_201231.jpgデザート Gula Malacca RM4-(約110円)

マレーシア版もち米と黒糖とココナッツミルクでできたこのデザート。

人工甘味料などは一切入っておらず、天然の素材からできたマレーシアのデザートは体にも優しいです。

なぜかお砂糖(Gula)を表現するときは、必ずマラッカ(Malacca)が形容されるのですね。

ペナンの中心部でリーズナブルに頂ける海南料理。

ランチメニューもRM10.99~(約303円)とお得なセットがあるようですので、ぜひ一度試されてみてはいかがでしょうか。

 

以上、Hainanese Delights Restaurant Penangさんのリポートでした。

ボンボーノ@ペナン

(60)013-497-9778

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中