星乃珈琲がペナンに来た!Hoshino Coffee Penang Malaysia

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

このブログも2周年を迎え、マレーシアを始め、日本やその他海外からもたくさんのアクセスを頂けるようになりました。

日々、厚く御礼申し上げます。

今後も気ままにぼちぼちとペナンの情報を発信して行けたらと存じますので、どうぞお手柔らかく細く長く見守って頂けると幸いです。


さて、本日はペナン在住の日本人の皆様にビッグニュースです!

ペナングルメ情報通のEさんより、『あの日本の星乃コーヒーさんがマレーシアに2号店をオープンするよ』とのお話を聞きました。

KLには既にマレーシア1号店が2017年12月にオープンしているそうで、今回2018年の3月に2号店はなんとペナンへ!

早速オープン2日目に行ってまいりましたよ〜。

場所はこちらです。

20180307_140501.jpg

Hoshino Coffee Queensbay Mall 
星乃珈琲クィーンズベイモール
Lot G-01 Queensbay Mall 100
Persia ran Bayan Indah 11900
Bayan Lepas Penang Malaysia
Tel 04-630-9293

クイーンズベイモールといっても広いですよね。

場所は麺や雅さんの下(グランドフロア)のあたりで、スターバックスのもっと向こうの端っこです。

さあ、ここですよ〜。
20180307_152745.jpg

わ〜。日本語だ〜。
20180307_152737.jpg

わ〜。なんだか銀座な感じ。

オーーーー。
20180307_142128.jpg

昭和の匂いを感じさせるこのディスプレイ。

こういう喫茶店、小さい時に親に連れられて行ったことあるなー。
20180307_142136.jpg

「ママー。このパフェが食べたいな〜」

っていう、なんとも懐かしい思いがよみがえります。

さあ、では早速中に入ってみましょう。
20180307_152731.jpg

「こんにちは〜。」

20180307_152624.jpg

こういう心遣い、大切ですよねー。

ペナンって、入っていきなりレストランが見渡せる、学食タイプのレストランが多い中、この一旦間仕切りクッションがあるというのはポイントが高い。


店内の席は一人一人広々と。
20180307_150130.jpg

そうそう、昭和の喫茶店もこんな感じで人と待ち合わせたり、ゆっくり時間を過ごす配慮があったのですが、平成のカフェはなぜかお隣さんと肩がぶつかる狭い背もたれのない椅子での10分カフェになってしまいましたから。
20180307_143521.jpg

こういう壁のところでヒソヒソ話もいいかも〜〜〜!!笑

天井にはシャンデリア。

そして贅沢なソファー。
20180307_154248.jpg

昭和はやっぱりいいわあ〜!!(ここは平成も末期のマレーシアですが)

ということで、メニューを拝見しましょう。
20180307_142531.jpg

コーヒーメニューがメイン。

そしておやつのスフレや昭和のパフェ。(←勝手に名付けてます)

 

そうそう、喫茶店といえば、ちょっと話が弾んで長話になっちゃって、小腹が空いてついついオーダーしてしまうメニューも完備されているんですよね。

定番はやっぱりパスタとオムライスでしょうか。

20180307_142700.jpg

あ〜。

ナポリタンはないか〜。

あのブヨブヨ系のソーセージの入った真っ赤なナポリタンがありそうな雰囲気なんですけどねー。笑

20180307_142705.jpg

結構ガッツリ系もあるんですねー。

部活帰りの高校生なんかに良さそうですね〜。(←昭和のイメージし過ぎ)
20180307_142253.jpg

そういえば高校生の時に、帰りにみんなでデザートつまみ食いして帰っていたな〜。

さあ、メニューが決まったら、こちらのオーダー用紙に記入してピンポンボタンを押します。
20180307_142229.jpg

パスタとガッツリを1つづつオーダー。

待つこと約10分。

さあ、来ましたよ〜。

20180307_144927.jpg
星乃スパゲッティ Hoshino Spaghetti RM19.7-(約534円)

とりあえずシグネチャーメニューだそうですので、こちらをオーダー。

バターしょうゆ味のパスタです。

ほうれん草やナス、トマト、ハムベーコンの具材が入っており、真ん中の温泉卵がインパクトを与えます。
20180307_144946.jpg

スパゲッティはエンジェルヘアと呼ばれる細めのタイプ。

これに醤油バターの味付けはなんとも日本ならではのお味。
20180307_144940.jpg

これにとろ〜りとろける卵黄を絡めます。

あ〜。

日本だネ〜〜〜!!

20180307_144835.jpg
ビーフステーキ Beef Steak RM32.6-(約883円)

ビジュアルも日本のそのもの!

違和感がありません。
20180307_144903.jpg

お肉の焼き方の指定は聞かれませんでしたが、ミディアムレアですね。

ペッパーの香りが柔らかいお肉の味を更に引き立てます。
20180307_145200.jpg

ご飯は日本米?

あ、このお米は、、あれですね!(←気になる方は後日!)


ちょうどいい量でこの後にコーヒーとデザートが無理なく受け付けられます。笑

20180307_151015.jpg
Hoshino Coffee 星乃コーヒー RM12.1-(約328円)

こんなに素敵なカップに入れてもらって、このお値段。

昭和のあの頃の喫茶店は一杯500~600円くらいしたような?(←だからここは平成のマレーシア)

20180307_150938.jpg
Iced Coffee アイスコーヒー  RM12.1-(約328円)

これ、、、。

本当に昭和の喫茶店。。。

銅のカップ。。。

知る世代だけぞ知る。

昭和中期の喫茶店でのアイスコーヒーは、このような銅の器で飲むのが当たり前だったそう。
20180307_151138.jpg

そしてこの銀のシロップとミルク。。。。

心打たれました。


さあ、本日のトリが来ましたよ〜。

20180307_151159.jpg
Double Souffle Pan Cake スフレパンケーキダブル RM18.7-(約506円)

シングルでも十分な大きさだとは思ったのですが、写真映えするかな〜と敢えてダブルを。
20180307_151257.jpg

さあ、これにシロップをかけて食べますよ〜。

続きは恒例の動画にてどうぞ!
ゴージャスですね〜。

見た目よりも意外とずっしりとしており、食べ応えがありました。

20180307_143549.jpg

景気の良いマレーシア。

なんだか日本のあの景気の良かった時代を思い出し、ノスタルジーに浸れる空間です。


実は、東京にいた頃も、シンガポールに住んでいた頃も、星乃珈琲さんとはいつもすれ違いで、ここマレーシアでようやく!お初の体験でした。

今では日本各地に、そしてシンガポールでも力強く展開されている星乃珈琲さん。

マレーシア人の心をガッツリとつかんで是非ガーニーエリアにも進出して欲しいですね。


マレーシアの日系企業万歳!

皆様も是非一度。


以上、星乃珈琲マレーシアペナンクィーンズベイモール店さんのリポートでした。


ボンボーノ@ペナン
013-497-9778



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中