Baking Garage ベーグルと天然酵母のパン屋さん ペナン島

ガーニー方面からタンジュンブンガに向かうには2つのルートがあります。
海岸線沿いに走る方法と、もう一つは山側ルート。

アイランドプラザの交差点を山方向に、突き当りを右に曲がって走る山のクネクネ道。

山をひと越えして平坦な道に戻る頃、左手に小さなショッピングモールが見えてきます。


12833368_10208934203935303_1502804784_n
のどかなこの住宅街は、通称Permai地区と呼ばれ、インターナショナルスクールやアリラホームと呼ばれる新興住宅街もあり、ペナンの密かなベッドタウンになっているところです。

このモールには中華料理で有名な「Home Style」や、ハンバーグとタコライスで人気の「Den」さんも入っているところ。

12825486_10208934617665646_1567623888_n (1)

パン屋さんはモールの角っこにあります。(Home Styleさんとは対極の位置です)

12834821_10208934198655171_944811976_n

チャイニーズのセリーン(Selene)さんが運営されています。

ここの売りはペナンでもまだまだ少ない天然酵母(Natural yeast)のパンが置いてあること。

本日はこちらのパンです。
「クラッシックサワー生地」

12084174_10208934202815275_1563350630_n (1)

その日によって、天然酵母のパンの種類が変わるそうです。

下のリストの14番~18番が天然酵母のパンで、曜日によって店頭に並ぶものが違うそうです。

12834504_10208934201975254_1841637223_n
15番のホワイトサワー生地のプレーンなものもから、個人的には14番のクランベリー&ウォルナッツがおすすめ。
気になる16番は抹茶とあずき? 今度試してみましょう。
担当のセリーンさんが日本びいきなのだそうです。
18番はライ麦使用ですね。

なぜサワーという言葉が入っているのかというと、天然酵母の特徴で乳酸菌を含むので酸味があるから。

それと独特のずっしりとした食感。

パンは焼く前にカビ菌を使うわけですから、はやり天然の良いものを食したいですよね。

他にも、天然酵母ではありませんが、ベーグルやクロワッサン、フォッカッチャなどもあります。

12804560_10208934203055281_1510018773_n

10622040_10208934620385714_1473269227_n

12835055_10208934202895277_1382802170_n

12087469_10208934619225685_348337827_n

食パンやバゲットも、小さいお店ながら充実しています。

ペナンもだいぶパン屋さんのクオリティが高くなってきました。

今日の夕食はウェスタンにしようかな、と思わせるパン屋さんです。

以上、Baking Garageさんのレポートでした。

ボンボーノ@ペナン


2件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中